サイト検索
AND OR

いばらき食の安全情報

食中毒について気になるキーワード食品関連事業者の方へ試験・免許食品衛生統計データ
食品の安全に関する県の取組み食品衛生に関する法・条例交流のひろばお問合わせ窓口リンク集

茨城県食肉衛生検査所

牛の検査

 

牛の検査の主な流れです。

生産農家
下矢印
牛の生体検査

元気の有無、栄養や皮膚の状態及び歩様(ほよう)などについて望診(ぼうしん)触診(しょくしん)を行います。

不合格は食用になりません
と殺
下矢印
解体前検査
不合格は食用になりません
牛の内臓検査 牛の枝肉検査

内臓検査:心臓、肺、肝臓、胃腸などの臓器と付属リンパ節について異常がないか検査します。
枝肉検査:枝肉、腎及びリンパ節等に異常がないか検査します。
そのほか頭についても異常がないか検査します。

不合格は食用になりません
BSE検査

牛のTSE(牛の伝達性海綿状脳症:BSE)の検査をします。詳しくはこちら

合格
牛の検印

すべての検査に合格した枝肉は、安全な食肉として検印を押します。

下矢印
出荷
下矢印
小売店
下矢印
消費者